iPad Air (第4世代)が7,700円OFF!
詳細はこちら

【HUAWEI】7月は新製品が色々登場!HUAWEI MatePad 11など〜予約情報まとめ〜

Android

今回はファーウェイ・ジャパンから、7月に登場する新製品の情報をまとめていきたいと思います。様々なデバイスが登場するので、最後までお付き合い頂けると嬉しく思います。

このまとめ記事で紹介する製品は、

  • パソコン製品
  • タブレット製品
  • ウェアラブルデバイス

の3種類計7製品となっています。また、予約が開始していない製品も併せて紹介しますので覗いてみてください。

                                   

当ブログでは、OPPO・Xiaomi・ASUSなどの中華スマホの情報を取り扱ってきました。そのため、HUAWEI(ファーウェイ)の取り扱いは初めてとなります!各種製品の魅力を伝えられることが出来れば幸いです。

                                     

\最近のOPPOに関する情報/

                                    

                                    

当ブログでは、以下のことを購入される方に推奨しています!

                                 

推奨

購入の際は、正規販売代理店にて購入することを当ブログでは推奨しています。昨今は正規ではないのにも関わらず、正規販売代理店を名乗っている業者もありますのでご注意下さい。

正規販売代理店以外で購入すると端末補償サービスを受けれられないなどのデメリットに繋がる場合もあります。

                                      

パソコン製品

パソコン製品は3製品あるよ!

                                 

1つ目のパソコン製品は『HUAWEI MateBook X Pro 2021』は、HUAWEI MateBookのフラッグシップモデルで7月13日に登場しました。スペックは以下の通りとなっています。

                                   

icon icon

                                      

OSWindows 10 Home
本体サイズ:304(幅)×217(縦)×14.6mm(厚さ)
重量:1.33kg
ディスプレイサイズ:13.9インチ
画面占有率:91%
アスペクト比:3:2
解像度:3000×2000
輝度:450nit
タッチスクリーン:対応
プロセッサー第11世代インテル®Core™i7-1165G7プロセッサー
メモリ16GBLPDDR4x
ストレージ1TBNVMePCleSSD
バッテリー容量:56Wh
材料:リチウムポリマー
通信Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth:Bluetooth5.1
ポートUSB-C×2
USB-A3.2 ×1
キーボード日本語
オーディオスピーカー×4
マイク×2
発売日7月13日
市場想定価格274,780円

                                   

今回発売されるフラッグシップモデルは薄型・軽量に加え、4.4mmとスリムベゼル設計を採用しパネルも高輝度となっています。また、本体カラーは高級感のあるエメラルドグリーンとなっています。

                                      

2つ目のパソコン製品は、スタンダードモデルの『MateBook D 15 2021』を発表しました。Core i3搭載モデルとCore i5搭載モデルの2モデル展開となっています。スペックは以下の通りとなっています。

icon icon

                                         

モデルCore i3『BoB-WAI9』
OSWindows 10 Home
本体サイズ:357.8(幅)×229.9(縦)×16.9mm(厚さ)
重量:1.53kg
ディスプレイサイズ:15.6インチ
画面占有率:87%
アスペクト比:16:9
解像度:1920×1080
輝度:250nit
プロセッサー第10世代インテル®Core™i3
メモリ8GB
ストレージ256GBNVMePCleSSD
通信Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth:Bluetooth5.1
ポートUSB-C×2
USB-A3.2 ×1
USB 2.0×1
3.5mmヘッドセット・マイク2 in 1ジャック×1
キーボード日本語
発売日7月13日
市場想定価格84,800円

                                                                           

続いて、Core i5モデルのスペックだよ

icon icon

                                     

モデルCore i5
OSWindows 10 Home
本体サイズ:357.8(幅)×229.9(縦)×16.9mm(厚さ)
重量:1.56kg
ディスプレイサイズ:15.6インチ
画面占有率:87%
アスペクト比:16:9
解像度:1920×1080
輝度:250nit
プロセッサー第11世代インテル®Core™i5-1135G7プロセッサー
メモリ8GBDDR4
ストレージ512GBNVMePCleSSD
バッテリー容量:42Wh
通信Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth:Bluetooth5.1
ポートUSB-C×2
USB-A3.2 ×1
USB 2.0×1
3.5mmヘッドセット・マイク2 in 1ジャック×1
キーボード日本語
オーディオスピーカー×2
マイク×2
発売日7月23日
市場想定価格119,800円

                                  

最後にする紹介する製品は、4K液晶ディスプレイを搭載している『HUAWEI MateView HSN-CBA』です。スペックに関しては以下の通りです。

                                   

icon icon

                                   

ディスプレイサイズ:28.2インチ
アスペクト比:3:2
HDR:HDR400
輝度:500nit
解像度:3840×2560
リフレッシュレート:60Hz
画面占有率:94%
スタンド上下高:110mm(±5mm)
ポートUSB-C×1(電源のみ)
USB-C×1(ディスプレイ・データ転送)
USB-A 3.0×2
HDMI 2.0×1
MiniDP×1
3.5mmヘッドセット・マイク2 in 1ジャック×1
発売日8月20日(※)
市場想定価格89,800円

                                          

(※)エントリーモデルとなる、『HUAWEI Display 23.8』は7月23日に発売予定となっており、市場想定価格は19,980円です。

                                   

以上が、ファーウェイ・ジャパンから7月・8月に登場する(予定)のパソコン製品の紹介でした。気になる製品はあったでしょうか?

在宅勤務や副業などパソコン製品の使いみちは様々ですので、購入予定の方はぜひとも検討してみてください。

                                       

                                            

タブレット製品

タブレット製品は1製品あるよ!

                                          

今回登場するモデルは、MatePadシリーズのWi-Fiモデル『HUAWEI MatePad 11』です。専用のアクセサリー類の発売もありますので、併せて確認してみてくださいね!スペックは以下の通りです。

icon icon

                                     

本体サイズ:165.3(高さ)×253.8(幅)×7.25mm(厚さ)
重量:485g
ディスプレイサイズ:10.95インチ
画面占有率:86%
解像度:2560×1600
CPUQualcomm®Snapdragon™865
対応OSHarmonyOS 2
メモリRAM:6GB
ROM:128GB
拡張ストレージ:1TB(最大)
カメラリアカメラ:1300万画素
フロントカメラ:800万画素
バッテリー7250mAh
スピーカー内蔵スピーカー×4
発売日7月23日
市場想定価格54,780円

                                          

                                        

ウェアラブルデバイス

ウェアラブルデバイスは3製品あるよ!

まず始めに紹介するウェアラブルデバイスはこちら!ワイヤレスイヤホンの『HUAWEI FreeBuds4』です。FreeBuds 3の後継機にあたる今回登場するモデルは、音質面で低音・高音共に強化されておりデュアルデバイス同時接続にも新たに対応しています。また、ノイズキャンセリング機能においてはノイズ低減地が最大25dBへと向上しました。スペックは以下の通りです。

                                        

イヤホンサイズ:15.8(幅)×41.4(高さ)×18.5mm(奥行)
重量:4.1g
充電ケースサイズ:58(直径)×21.2mm(高さ)
重量:38g
バッテリー容量各イヤホン:30mAh
充電ケース:410mAh
充電時間イヤホン:約1時間
充電ケース:約1時間
接続Bluetooth 5.2
耐水IPX4(イヤホン単体のみ)
発売日7月30日
市場想定価格18,480円

                                         

                                         

2つ目に紹介するウェアラブルデバイスは、『HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear Ⅱ』です。サングラスタイプと度なしメガネタイプが発売されます。特徴としては、眼鏡のつるの部分にセミオープンスピーカーが搭載され、高解像でクリアな音楽を楽しめるように設計されています。

7月13日に発売開始され、市場想定価格は43,780円となっています。

                                     

                                          

最後に紹介するウェアラブルデバイスは、スマートウォッチの『HUAWEI Watch 3』です。タイプは2種類での登場を予定しています。

手洗い検出や体表温度測定など健康管理テクノロジーを搭載しながら、これまでのモデルと同様に心拍数・ストレスレベルなどの測定機能も搭載されています。また、フィットネス関連の測定機能も充実しており運動不足が気になる方にオススメのアイテムとなっています。スペックは以下の通りとなっています。

                                       

ディスプレイ1.43インチ(AMOLED)
466×466ドット
メモリ2GB
ストレージ16GB
バッテリー駆動時間超長時間バッテリー持続モード:約14日間
スマートモード:約3日間
本体サイズ:46.2(幅)×46.2(高さ)×12.15(奥行)
重量:約54g
市場想定価格スポーツモデル:50,380円
クラシックモデル:54,780円
発売日8月以降

▼スポーツタイプはこちら▼

icon icon

                                  

                                       

▼クラシックタイプはこちら

icon icon

                                     

                                         

                                     

発売情報まとめ

Amazon『HUAWEI公式ショップ』

楽天市場内『HUAWEI公式ショップ』

Amazonや楽天市場の公式サイトが個人的には、在庫が潤っていたり割引があったりでオススメです!

コジマネットTOP

YAMADAウェブコム

ひかりTVショッピング

Yahoo!ショッピング内検索結果

                                      

上記ショップは一部の店舗だから、他の店舗の確認を忘れないでね!

                                          

店舗によってはお取り寄せとなっている製品もありますので、気になる方はお早めに!今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました・

それではまた〜

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました