【iPadmini第6世代】のスペックや発売日などの噂まとめ〜無印と同時期に登場?品薄の可能性あり〜

Apple
注意

今回の記事に関する情報はあくまで噂です。必ずしも紹介したスペックで登場するとは限らないことをあらかじめご了承ください。

                                  

大人気のApple社製タブレットシリーズiPadの噂を今回もまとめていきたいと思います。今回は、iPad 第9世代と同時期に発売されるとされている【iPad mini】についてのまとめとなっています。

今回まとめていくiPad miniの前モデルの登場は、2019年3月28日で2年以上の期間を開けての登場となっています。

                                      

¥50,500 (2021/10/23 23:13時点 | 楽天市場調べ)

                                       

注意して頂きたいのは、あくまでもリーク情報であるという事と発売が確定した場合は品薄になるということを覚悟しておいたほうが良いということです。現在、iPadシリーズは無印を中心に在庫の品薄が相次いでいます。iPad Airであればカラー問わず購入出来そうな状態ではあります。

iOSのバージョンアップに伴い副業や在宅勤務を望む方が増えれば、更に需要が高まり品薄が加速する可能性もあります。

                                     

▼品薄の理由はこちら▼

iPadが品薄の理由

新型コロナウィルスの感染拡大が主な原因とされています。

  • 感染拡大による生産工場の営業停止
  • 世界的な半導体の不足
  • 上記二点によりiPad自体の生産に制約がかかってしまう
  • 新型コロナウィルス感染症の流行拡大が長期化し、需要と供給が解消されない状態までも長期化

                                   

品薄だけでなく転売にも注意は必要です。昨今、ポケモンカードや話題の漫画を始めただでさえ高額なグラフィックボードなども更に価格を増して発売される状況が起きています。

当然iPadもその対象となっており、iPad 第8世代も転売されており手が出しにくい状況になっています。購入を検討されている方は、情報が出次第予約を済ませることをおすすめします。

                                          

▼iPad 第9世代に関する噂はこちら▼

                                         

それでは、今回の本題である【iPad mini 第6世代】に関する噂のまとめを始めていきたいと思います。ぜひとも最後までお付き合いいただければと思います。

                                        

iPad mini 第6世代の主な噂は以下のようになっています。

iPad mini 第6世代の噂
  • 発売日は9月または2021年末にiPad 第9世代と共に登場か?
  • メインメモリは4GB
  • A15 Bionic搭載
  • ディスプレイサイズは8.4インチ〜9インチ
  • iPad Airの様な筐体を採用か?

                                       

発売日は年末以内でiPad 第9世代と共に登場か?

ここからは噂を1つずつ解説していくよ

                                        

発売日に関しては3月に発表されるという噂があり、春頃にiPad 第9世代とiPad mini 第6世代の同時状態が期待されていました。ですが、その時点ではiPad ProやApple TVの登場も予想されていたため現実的ではなかったようです。

9月〜年度末に発売される可能性としては、同時発売されるとされているiPad 第9世代の存在でしょう。iPad第1世代〜現行の第8世代の発売日に関しては以下の通りです。

                                     

第1世代2010年4月3日
第2世代2011年3月11日
第3世代2012年3月16日
第4世代2012年11月12日
第5世代2017年3月24日
第6世代2018年3月27日
第7世代2019年9月25日
第8世代2020年9月18日

                                        

iPad(無印)は、第4世代と第5世代の発売期間以外は順調に登場しているのがよく分かります。対して、iPad miniの過去のモデルの発売日は以下の通りです。

                                     

第1世代2012年11月2日
第2世代2013年11月12日
第3世代2014年10月22日
第4世代2015年9月9日
第5世代2019年3月18日

                                       

第1世代〜第4世代まで1年毎に発売していましたが、第5世代の登場には3年以上の期間が空いています。加えて、今回登場されると噂されている第6世代の登場にも期間が空いています。

                                      

                                       

2021年9月に発売されると噂されているApple製品は

  • iPad mini 第6世代
  • iPad 第9世代
  • iPhone 13

の3製品が同時期に登場するとされています。最近では、iPhoneよりも先にiPadシリーズが登場すると予想されています。果たして同時期の発売はあり得るのか?それぞれの過去のモデルの発売日を併せて見ていきましょう。

                                         

iPadiPad miniiPhone
2010年4月3日
(第1世代)
6月24日
(iPhone 4/第4世代)
2011年3月11日
(第2世代)
10月14日
(iPhone 4S/第5世代)
2012年3月16日
(第3世代)
11月12日
(第4世代)
11月2日
(第1世代)
9月21日
(iPhone 5/第6世代)
2013年11月12日
(第2世代)
9月20日
(iPhone 5C,S/第7世代)
2014年10月22日
(第3世代)
9月19日
(iPhone 6,6 Plus/第8世代)
2015年9月9日
(第4世代)
9月25日
(iPhone 6s 6s Plus/第9世代)
2016年9月25日
(iPhone 7,7 Plus/第10世代)
2017年3月24日
(第5世代)
9月22日
(iPhone 8,8 Plus/第11世代)
11月
(iPhone X/第12世代)
2018年3月27日
(第6世代)
9月2日
(iPhone XS,XS Max/第12世代)
10月26日
(iPhone XR/第12世代)
2019年9月25日
(第7世代)
3月18日
(第5世代)
9月2日
(iPhone 11シリーズ/第13世代)
2020年9月18日
(第8世代)
10月23日
(iPhone 12,12 Pro/第14世代)
11月13日
(iPhone 12Pro,12 ProMax/第14世代)

                                        

2010年〜2020年の10年間の発売を見てみると、iPhone・iPad・iPad miniの3製品が同年に発売された年は《2012年と2019年》になります。なので、今回の3製品同時期の登場はありえなくは無いという事です。

同じ日に発売されるというのは考え難いですが、秋と冬で分けての発売はあり得るかと思われます。いずれの製品も、今年中に発売されるとされているので次のAppleイベントが楽しみですね!

                                      

iPad mini 第6世代どんなスペック?

iPad mini 第6世代のスペックに関する噂は先述したこの通り

  • メインメモリは4GB
  • A15 Bionic搭載
  • ディスプレイサイズは8.4インチ〜9インチ
  • iPad Airの様な筐体を採用か?

                                 

iPad 第9世代は、グレードアップしながら価格を抑えて登場するという事が噂されていますが、iPad mini 第6世代も同様にグレードアップしての登場となりそうです。価格に関しては、4万円という噂もあれば第5世代と同様の値段になるといった噂もあります。今の所、値段が跳ね上がるという噂は見当たりません。

                                    

噂されているスペックを紹介していく前に、iPad mini 第5世代のスペックをおさらいしていきましょう!どの様に性能が向上するのか、どうデザインが変わっていくのかを見てもらえるとよろしいかと思われます。

                                      

iPad mini 第5世代
ディスプレイ7.9インチ
ディスプレイ特長Retinaディスプレイ
バッテリー最大10時間
(Wi-Fiでのインターネット利用など)
コネクタLightning
高さ203.2mm
134.8mm
厚さ6.1mm
重さWi-Fiモデル:300.5g
チップA12 Bionic
認証Touch ID
容量64GB /256GB

                                         

                                  

メモリとストレージ

まずは、メモリとストレージに関してをみてみよう!

                                      

メモリに関しては、iPad mini 第5世代の3GBから増加し4GB になるとされています。iPad 第9世代同様に、メモリのグレードアップが噂されています。

ストレージに関しては、これまでの64/256GBを継投するようですが噂の中には、中間の128GBが存在する。という様な内容も見受けられます。

                                       

A15 Bionic搭載

チップに関しての噂も様々で、A14 Bionicが搭載される。若しくは、A15 Bionicが搭載されるとしています。

いずれにせよ、『iPad miniは性能が向上する』ということを噂しているものが大半となっています。iPad mini 15とはどういったチップなのかを見ていきましょう。

                                     

A15 Bionicって?

A14 Bionicと同様の5nmプロセスで製造を予定。

iPhone 13シリーズにも搭載されるとの噂があり、性能の向上と電力の効率化を図っているチップとされています。(DigiTimesasiaより)

                             

また、A14 Bionicが搭載される場合は前モデルからどの様に性能が向上するのかも見ていきましょう。前モデルのiPad mini 第5世代は、A12 Bionic(iPhone SE 第2世代と同様)が搭載されています。

                                           

A14 Bionicって?

A12 Bionicの機能と比較して、

  • CPUコア性能が40%向上
  • GPUのグラフィック性能が30%向上

A14 Bionicは、性能の向上よりもピーク時のパフォーマンスを重視されています。そのため、消費電力と発熱が抑えられています。

                                         

チップのマルチコアとシングルコアのスコア比較に関しては以下の通りとなっています。仮に、A14 Bionicが搭載されると、A12 Bionicよりもマルチコア及びシングルコアの性能が格段に向上しているのが分かります。

                                    

スコア
マルチコア
スコア
シングルコア
A14 Bionic41601593
Snapdragon 888 5G36911126
A13 Bionic34761336
Snapdragon 870 5G3119985
Kirin 990 5G3076772
Snapdragon 780 5G2998809
A12 Bionic28141117

                                        

                                            

ディスプレイ

ディスプレイに関しての噂は複数有り、サイズだけでなくデザインや仕様に関しても様々な噂が出ている状態となっています。

                                   

ディスプレイサイズ
  • 8.5〜9インチ(アナリスト:ミンチー・クオ氏)
  • 8.4インチや8.7インチとの噂も…

                                    

その他の仕様
  • iPad Air 第3世代同様のベゼルレスデザイン&ホームボタン無し&Touch ID(電源ボタン内)
  • 従来通りのベゼル有りのデザイン&ホームボタン採用&Touch ID(ホームボタン内)
  • Lightningポート採用?Type-Cポート採用?

                                    

第5世代から比較すると大型化することは間違いなさそうではありますが、主な仕様に関しての噂は、現行のiPad Airの様なデザインになる。または、これまでのiPad miniのデザインを継投する。と二分している状態になっています。

                                       

まとめ

iPad mini 第6世代のまとめは以上となります。

3年以上の期間を開けて登場する可能性のあるiPad mini 第6世代は、大きく性能を向上させデザインを一新して登場となりそうです。価格も4万円台での登場との噂があるので期待してみたいですね。

                                        

8.4〜9インチのディスプレイサイズになると噂があるので、これまで以上に使い勝手が良くなりそうですね!持ち運びや動画視聴、メモを取るといった作業におすすめかと思われます。

サブのiPadとしてもいいですし、メインでの扱いでも使い勝手が良さそうです。個人的にiPad miniを購入するのであれば、セルラーモデルを購入しようかと思っています。iPad 第9世代の登場も予想されているので、年内の発売を楽しみに待ちたいと思います。

                                   

¥50,500 (2021/10/23 23:13時点 | 楽天市場調べ)

                                         

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

それでは、また〜

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました