2021年4月21日開催!Apple Eventの内容と予約情報をまとめ〜品薄になる前に予約しましょう〜

Apple

                                   

今回は2021年4月21日午前2時(日本時間)に実施されたApple Eventに関する情報をまとめつつ、予約情報もまとめていきたいと思います。

別の記事にも書いていますが、新型コロナウィルスの影響により世界中で外出自粛によるおうち時間が増加しています。その為、iPadの重要も増加し品薄が相次いでいます。品薄に加えて転売も数多く見当たりますので、この機会に新しい製品の購入を予定している方は予約する場合は早めにしておいたほうが良いでしょう。

                                       

先日更新したリーク情報まとめはどれくらい正確だったのでしょうか?併せてご覧頂ければ嬉しく思います。

それでは紹介された製品のスペックをまとめていきたいと思います。

                                   

Apple Event2021発表まとめ

2021年4月20日午前10時(日本時間4月21日午前2時)に開催された、スペシャルイベントの内容をまとめています。

と、その前にスペシャルイベント冒頭では製品の紹介に入る前に、『Apple Cardファミリー』や『Apple Podcast』に関する発表がありました。

いつどの地域にという事細かな説明は特に見受けられませんでした。

英語の字幕を見ながらなので、見落としていたらすみません…

そして、中でも個人的に気になったのはこちらです。iPhone 12及びiPhone 12 miniに美しい新色が登場するんです。

なんと、iPhone 11のカラーの1つパープルが仲間入りします。これは綺麗なデザインになっていますね!既存のカラーとは違った良さがあり、高貴なデザインが魅力的です。

4月23日午後9時から予約開始、4月30日発売されます。

                                        

1.AirTag

噂やリークにもたくさんの情報があり、登場が確実視されていた忘れ物防止タグの『AirTag』が発表されました。写真を見る感じだと500円玉よりも少し大きいくらいの大きさに見えます。

シンプルなデザインの中にAppleのロゴがありお洒落です。

                              

Appleのロゴの反対の面に刻印が出来るようになっているようですね。自身の名前や絵文字を選択出来るので愛着が湧きやすいのでは無いでしょうか?

また、専用アクセサリーも存在しこのホルダーを使用することでバックパックや財布にも装着可能になります。

                                    

上記の画像のように場所を自身のiPhoneに知らせてくれます。

                                      

▼機能や特長のまとめはこちら

  • iPhone 11シリーズ以降デバイスに対応
  • プライバシー機能内蔵
  • バッテリーは1年以上使用出来る設計
  • 防水性能 など

                                  

価格・予約情報

1つでの購入価格は3,800円(税込)となっています。

                                        

4つセットでの購入価格は12,800円(税込)です。複数買いを予定している方や、家族一人に一つの購入を予定している方には特にオススメします。

                                           

4月23日午後9時から注文可能となっています。

                                          

2.Apple TV

続いて紹介されたのは『Apple TV』です。リモコンのデザインが刷新されているのがよくわかります。黒色から白色に変わり、ボタンの上にカーソルが設置されています。

                                 

リモコンの持った感じは上記の画像のようになっています。スリムなボディが印象的ですね。

  • カーソルにより音量や早送り巻き戻しの操作がスムーズに行える
  • Siriに対応 など

Appleのスペシャルイベントで操作に関する紹介があり、印象として強いのは操作がスムーズであるという点です。

                                      

▼機能や特長のまとめはこちら

  • A12 Bionic搭載
  • 4KハイフレームレートHDR
  • ドルビービジョン対応
  • Apple TV 4KとiPhoneの連携で画質を自動調整 など

                                        

価格・予約情報

価格は32GBモデルが21,800円(税込)、64GBモデルが23,800円(税込)となっています。

                          

予約開始は4月30日午後9時からとなっており、発売開始は5月後半を予定しています。

                                  

3.iMac

今回のスペシャルイベントデザインはiMacを指していたようですね。なんと、新型のiMacが全7色登場します。今までのモデルとは違いかなり本体が薄くなって登場します。

                                       

正面から見た新型のデザインはこの様になっています。

                                          

背面はこのようになっており、正面のデザインとは違い濃淡のあるカラーリングとなっています。

                                        

アクセサリーに関する情報もありました。ワイヤレスキーボードは本体のカラーバリエーションと同様で7色発売されます。

                                         

ワイヤレスキーボード内の【Lock】キーには、Touch IDが内蔵されています。

                                      

マウスもカラーバリエーションが7色展開となっています。

                                  

トラックパッドも本体・ワイヤレスキーボード・マウスと同様で、7色展開のカラーバリエーションとなっています。

                                      

発売されるときの外箱はこの様になっています。

                                    

  • 24インチ
  • 4480×2520高解像度ディスプレイ採用
  • ステレオスピーカー搭載
  • 背面に4ポートのUSB Type-C端子搭載(Thunderbolt有り)

                                  

4ポートの内、2ポートがThunderboltになっています。付属のACアダプターには有線LANの端子が搭載されています。

                                       

価格・予約情報

4色展開のモデルの価格は154,800円(税込)となっています。

  • 256GBストレージ
  • 8GBユニファイドメモリ
  • 24インチ
  • 4.5K Retinaディスプレイ
  • Thunderbolt
  • MagicKeyboard

                                 

7色展開のモデルの価格は177,800円(税込)となっています。

  • 256GBストレージ
  • 8GBユニファイドメモリ
  • 24インチ
  • 4.5K Retinaディスプレイ
  • Thunderbolt
  • ギガビットEthernet
  • Touch ID搭載
  • MagicKeyboard

                             

4.iPad Pro

最後に発表されたのは、AirTagsと同様に噂やリーク情報での確実視されていた新型のiPad Proです。今回のモデルも12.9インチと11インチが登場します。

                                

目玉は『M1 Chip』が搭載されるという点です。これにより様々な機能を実現できるようになり、これまでのクリエイティブな活動を更に幅広くしてくれます。

  • 従来のチップと比較すると最大50%アップの処理速度
  • 最大40%のGPU性能を高速化
  • 8コアCPUと8コアGPU搭載
  • ストレージは最大2TB搭載モデルの登場

Macとの比較動画を作成することも出来るようになるね!

ガジェットYouTuberの方には色々ネタに出来るマシンだよね

                              

ディスプレイに関する情報はこちら

  • Liquid Retinaディスプレイ搭載(11インチモデル)
  • Liquid Retina XDRディスプレイ搭載(12.9インチモデル)
  • 5G対応(12.9インチ)
  • ApplePencil(第2世代)対応
  • Face ID採用
  • Center Stage採用(自動的に人物を中心に配置する機能)
  • MagicKeyboard新色『ホワイト』登場(画像参照)
Liquid Retina XDRについて
  • ミニLED搭載(10000個)
  • フルスクリーンで最大1000nit
  • ピーク輝度1600nit
  • コントラスト比1000000:1

                                  

価格・予約情報

価格は11インチモデル(Wi-Fiモデル)128GBは94,800円(税込)〜となっており、12.9インチモデル(Wi-Fiモデル)の128GBで129,800円(税込)〜です。

その他のモデルの価格が気になる方はぜひ公式サイトへ行ってみてね

既に新製品のページがあるよ!

                                       

予約開始は4月30日ですが、発売は5月後半を予定しています。

                                   

購入先まとめ

記事冒頭にも紹介している通り、iPadは世界的に品薄となっています。もし、この記事を読んでいる方の中でスペックを見て購入を検討しているのであれば品薄になる前に予約しておきましょう。

今回紹介された製品は以下の記事同様、気まま更新をしていこうと考えています。

※あくまで予定です。また気まま更新であることを予めご了承下さい。

                                         

公式サイト関連

Apple Store

Amazon(Apple公式ページ)

                                           

公式サイト関連以外(家電量販店など)

JoshinWebショップ

ノジマオンライン

ヨドバシ.com

ビックカメラ

ソフマップ・ドットコム

コジマネットTOP

ヤマダウェブコム

                                 

参考

Apple公式You Tubeチャンネル

Apple公式サイト

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました