iPad第8世代は今が買い時では無い?!品薄を待つよりも第9世代登場が安くて早いか?

Apple

▼iPad第9世代の噂最新はこちら▼

3月3日現在、iPad第8世代は品薄の状況にあります。在庫はどこだ?品薄はいつ解消するんだ?そう感じている方も多いのでは無いでしょうか?

ですが、今はiPad第8世代を購入するにはタイミングが悪くなりつつ有ることをご存知ですか?

え?そうなの?

知らなかった…

という方に今回の記事はぜひとも読んでいただきと思います。そして、その上で購入するのかそれともしないのか…はたまた両モデル購入した上で答えを出すのか…。

                                        

▼iPad第8世代の在庫情報に関する記事はこちら

                                       

当ブログをご覧頂いている方の大半は、iPad第8世代を探している方が殆どです。上記の記事をご覧になった方や在庫情報をお伝えするためのTwitterアカウントをフォローしてくださった方も居ると思います。在庫の復活は中々訪れないというのが現状となっています。

                                              

朗報と言っていいのかは分かりませんが、iPad第8世代の次のモデル『iPad第9世代』の登場が3月では無いかという情報が出回っています。

2020年9月に登場して約半年での登場となれば現時点で第8世代を購入出来なくても良いかも知れませんよね?

                                          

というわけで、今回は第9世代に関する記事を作成して行きたいと思います。最後までお付き合い頂ければと思います。

                                        

                                        

iPad第9世代は3月に登場?!

※あくまで噂であるという事を予めご了承下さい。

                                        

噂の元となっているのは、アメリカやお隣中国のサイトが発端となっています。内容としては『2021年3月のAppleがイベントを開催し、そこで発表されるのではないか』というものです。

有力性はというと、アメリカ発のスマートフォンであるという事と、製造しているのは中国(インドという話もありますが…)である事から、漏れたのではないかと思われます。

                                         

当たり前ですが、Appleから公式な発表は出ておりません。

                                         

2020年3月3日時点で取り扱いのあるモデルは以下の通りです。

                                       

                                      

それぞれのiPadの違いやオススメユーザーに関してまとめている記事が有るので、宜しければ併せてご覧頂ければと思います。

                                      

iPhoneとiPadの違いを解説!iPad選び方も教えちゃいます。

                                     

上の記事で出てくるiPadは古い物(iPad第7世代など)になっていますが、選び方に差はありません。

                                         

なぜ3月の噂なのか?

去年は9月に発売したのになんで3月なんだ?

と疑問に思う方も居るかと思います。あくまで確定では無く噂の段階ですが、3月と予想されるのには理由があります。

                                        

それは、『過去のモデルの発売日』にあります。9月に発売されているイメージが強い方も多いと思いますが、過去のモデルの発売日は以下の通りとなっています。

第1世代2010年4月3日
第2世代2011年3月11日
第3世代2012年3月16日
第4世代2012年11月12日
第5世代2017年3月24日
第6世代2018年3月27日
第7世代2019年9月25日
第8世代2020年9月18日

                                             

発売されてきたモデルの半数が3月に登場しているんです!この事から『3月に発売されるのではないか』という情報が強くなっています。

                                         

iPad第9世代のスペック予想

気になるのは発売日だけではなく、iPad自体のスペックでしょう。何をもってしてiPad第8世代の買い時は今では無いのか?

皆さんの期待できるスペックを搭載しているのでしょうか?

表にしてまとめましたのでご覧ください。

                                         

第8世代第9世代
CPUA12 BionicA13 Bionic
ディスプレイ10.2inch Retinaディスプレイ10.5inch Retinaディスプレイ
解像度2160×16202224×1668
メモリメイン:3GB
容量:32・128GB
メイン:4GB
容量:64・256GB
カメラ8MPカメラ
f2.4
HDR
8MPカメラ
f2.4
HDR
1080pHDビデオ搭載
充電LightningケーブルLightningケーブル
生体認証Touch IDTouch ID
価格32GB:34,800円(税別)64GB:31,800円

                                   

性能を全体的に格上げした上で、値段は安くなっています。もし3月の発売が現実になるとすればiPad第8世代の購入は買い時では無いと感じる方がほとんどでは無いでしょうか?

                                  

注意

世界的な脅威となった新型コロナウィルスにより、タブレットの需要は世界的にも拡大しています。そのため、タブレット用のチップの入手が困難になっています。

3月に発売予想のiPadは登場した場合はすぐに確保しないと第8世代同様に品薄になる可能性が大です。

                                      

以上、iPad第9世代に関する情報でした。今後も情報や発売に関しては発信予定です。

皆さんのいい買い物に繋がる事を願って。

                                   

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

それではまた~

                                          

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました