TwitterでOPPO Watch(OW19W6)が当選した話

OPPO Watch Gadget

皆さんはOPPO公式Twitterの以下のキャンペーンが実施されていたのをご存知でしょうか?OPPOの新発売製品に関する情報公開前のキャンペーンだったものです。

         

          

ちなみにOPPOの新作発表会についてまとめた記事内に【おまけ】として掲載していた内容です。宜しければご覧ください。

          

          

キャンペーンの答えは皆さんご存知、【木梨憲武さん】だったわけです。

       

しっかりと参加したできるモンはなんと!1ヶ月前の8/4にこの様なDMを受信を頂きました。

          

スクショ

      

当選DMです!OPPOさん、本当にありがとうございます!

       

発売延期になるというニュースもあり本当に届くのかな?という不安もありましたが、発売日当日(9/4)の朝に無事手元に届きました。嬉しさと感謝を込めて今回の記事を作成しようと考えています。あわよくばOPPO公式Twitterの中の人が見てくれていると嬉しいなぁと…

         

それでは、早速【OPPO Watch】の雰囲気を伝えていきましょう。少しでも興味を持っている方に伝えられたらなぁ…と思います。

          

         

箱はApple製品系の外箱とは違った質感となっています。ツヤツヤしていて、見た瞬間にまず『おぉ!』と感動がありました。

蓋を開けると、Watchさんがスタンバっています。ただならぬ大物感を漂わせています。

文字盤にのみ、半透明のフィルムが付いていました。スマホの様な貼るタイプのフィルムはありません。

           

OPPO Watchの仕様は以下の通りです。

           

モデルOW19W6
サイズ41.45×36.37×11.4mm
ディスプレイ1.6inch(40.64mm)
解像度 320×360
バッテリータイプ:充電式リチウムイオンポリマー
容量:300mAh(289mAh)
入力電力5V 1V
防水性能3 atm
動作温度0〜35℃
システムAndroid 6.0以降
iOS 12.0以降
メモリRAM:1GB
ROM:8GB
Bluetoothver 4.2
BLE
無線LANWi-Fi b/g/n
GPSA-GPS/GPS/GLONASS
ソフトウェアWear OS by Google

         

時計

箱は2段式になっていて、同梱物は以下の通りとなっています。

            

同梱物
  • OPPO Watch本体
  • フッ素ゴム製バンド
  • 充電器
  • クイックスタートガイド
  • セーフティガイド

         

充電器がめちゃくちゃ便利なんですよね。

         

充電器

        

Mi Smart Band 4は充電のたびに、シリコンバンドからデバイス自体を脱着しないといけないのですが、OPPO Watchは乗せるだけで充電が出来ます。

          

充電器

        

横から見るとこんな感じです。バンドが折れる事なく充電できています。

       

充電器

             

上から見るとこんな感じですね。置いているだけでお洒落なのが良いですね。同梱されているのはケーブルだけなので、規格を見てコンセント側を利用してください。

           

届いての感想ですが、見てわかる通りで画面が剥き出しの状態となっています。傷付ける前に保護カバーかカバーフィルムを買っておこうと思います。

            

         

覗き見防止なのが良いなぁと思い、コチラをオススメさせて頂きます。

          

加えてバンドも、新しく購入しようと思っています。今回当選したカラーがピンクなので、汚れが目立つかも知れないので検討しています。検討しているのはコチラです。

          

          

            

今回は、当選報告と初見の感想をまとめました。今後は使用感をレビューしていき、【OPPO Watch】自体の購入を検討している方のためになるような記事を作成出来たらと思っています。

        

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

それでは、また次回。

      

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました