5月14日
●iPad 第9世代/256GB
スペースグレイ・シルバー
Amazonにて在庫あり
気になる方はお早めに

【レビュー】Anker Portable Magnetic ChargerはApple Watch用充電器の最適解

Review

今回は、Apple Watchユーザーの皆さんにオススメの充電器『Anker Portable Magnetic Charger』を紹介していきたいと思います。

正直、Apple WatchはAndroidのスマートウォッチと違ってバッテリーが何日も持つという代物ではありません。できるモン自身は、XiaomiのSmart Band 4を使用してからApple Watchを使用し始めたので充電の持ちに関しては『良くないな』というのが正直な感想でした。

そんな中で、外出前に充電するのを忘れた際には充電が切れることもしばしばありました。

そこで、持ち運べるApple Watch用の充電器を探してみたわけです。

こういう何かが欲しいと思った時にも色々と候補が見つかるので、ケースを始め各種アクセサリーが豊富で欲しいものが見つけやすいというのがApple製品の良いところだなと感じました。

というわけで今回購入したのは、この『Anker Portable Magnetic Charger』です。

Apple Watch Series 1〜7・SEの各種に対応しておりMFi認証もあるので、安心して使えるのも魅力に感じています。

また、上記のType-CだけではなくType-Aもあるのでご自身の所有している充電器に併せて購入することをおすすめします。

Anker Portable Magnetic Chargerの外観

まずは、『Anker Portable Magnetic Charger(Type-C)』の外観を紹介していきたいと思います。

コンパクトなサイズ感で、本体にキャップが付いていて端子部分に埃が被る心配が無いのが嬉しいところ。

キャップを外すと、こんな感じになっています。キャップには凹みがあるので、キャップの付け外しに手間取ることはありません。

本体の重さは24gと軽く、持ち運びに不便のない本体重量となっています。ちなみに、本体サイズはAmazonにて5 x 4 x 1.2 cmと記載されています。

Apple Watch付属の、充電ケーブルを束ねたものと『Anker Portable Magnetic Charger(Type-C)』を比較するとコンパクトさがより分かりやすいかと思います。

充電について

実際に、『Anker Portable Magnetic Charger(Type-C)』をどの様に使用しているかを紹介していきたいと思います。

今回購入したのは、Type-Cなので自身の愛用しているChromebook ASUS C423NAでの利用が可能でした。

カフェなどで仕事をしながら充電することが出来るので、就業中のバッテリー切れを防ぐことが出来ます。

家で充電する際には、レビュー記事を作成した『Anker Nano Ⅱ 45W』に接続して利用することもあります。その他にも、Type-Cの差込口があるモバイルバッテリーやiPad mini・iPad Air・iPad Proでも充電が出来ます。

Appleヘビーユーザーの方であれば、各製品と併せて利用することが出来るので重宝すること間違いなしですね!

Anker Portable Magnetic Chargerまとめ

それでは最後に、『Anker Portable Magnetic Charger』に関するレビューと感想をまとめていきましょう。

おすすめポイント
  • キャップ付きで汚れない
  • コンパクトで持ち運びが便利
  • Apple Watch用の充電ケーブルより利便性に長けている
  • 持っている製品に併せてType-CとType-Aが選べる
  • Apple製品との相性◎

今回紹介した『Anker Portable Magnetic Charger』は、持ち運びに便利でApple製品との相性抜群な製品でした!外出先での充電切れを防ぎたい方や、充電し忘れたときにも便利なのでApple Watchを所有している方はぜひとも購入の検討をおすすめします。

利便性に長けておりMacBookやiPad ProなどのApple製品が無くともChromebookで利用出来たり、同じAnker製品と組み合わせて利用できるのも魅力です。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。Apple Watch用の充電器として、購入して良かったと感じる製品レビューでした!

それではまた〜

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました