《2023》Apple新製品登場!

【Power Dongle】PITAKAのApple Watch対応の充電器は痒い所に手が届く!ナイスなアイテム

今回は、PITAKA製品からApple Watchを持っている方にオススメのアクセサリをレビューしていきたいと思います。外にも持ち運べる便利な充電器を探している方やモバイルバッテリー・パソコンでも使える物を探しているApple Watchユーザー必見です!

何よりも、今回レビューする製品はまさに『痒い所に手が届いた!』と言っても過言ではありません。

\今回レビューするのはこちら/

レビューに関して

この記事は、メーカー様である『PITAKA(ピタカ)』様より製品を提供していただき作成しています。

目次

PITAKA Power Dongle for Apple Watch対応充電器について

Amazon製品ページより

PITAKA製品のMagEZ SliderやPowerbankだけでなく、Macbook(出力5V / 1.5A)などのUSB-Cポートを備えたデバイスに接続するだけでどこにいてもAppleWatchを充電することができます。

Amazon製品ページより

Power Dongleは特別に設計された磁気カバーを端に取り付けることが出来ます。また、充電中のApple Watchを安全に保つだけでなく上部と下部に内蔵マグネットがあるのでカバーを落としたり失くしたりする心配がありません。

AppleWatch用Power Dongleは、Apple Watchの全シリーズのサイズに対応してます。 PITAKA製品のMagEZ Sliderと併用することも出来ます。

PITAKA Power Dongle for Apple WatchはMFi認証製品です。

PITAKA Power Dongle for Apple Watch開封の儀

PITAKA Power Dongle for Apple Watchは、小さめのダンボールに入ってました。おかげで製品の外箱が傷つくこと無く届きました。

元々のそういう仕様なのかどうかはわかりませんが、外箱が傷つかないのはありがたいです。

開封してみるとこんな感じで、PITAKA Power Dongle for Apple Watchが入っていました。見目で明らかにコンパクトな製品だということが分かります。

PITAKA Power Dongle for Apple Watch以外に入って、製品カタログとクイックスタートガイドが同梱されていました。余計なフィルムなどが無いので、やっぱりPITAKAはサスティナブルなメーカーだなという印象。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchを実際に使ってみる

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの実際に測ってみた本体重量は、《28g》とかなり軽量な製品となっています。Amazonには、28.34gと表記されていたので大きな誤差は有りませんでした。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの縦幅(54.0mm)と横幅(39.6㎜)は上記画像の通りとなっています。四角いフォルムなので、収納がしやすいのもかなり高評価◎

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの裏面も透明になっており、【PITAKA】のロゴが入っています。透明なのがこれまたスタイリッシュで格好いい!

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの『痒い所に手が届く!』なのが、このマグネットでカバーを付け外しが可能になっているところ!
USB Type-Cコネクタ側も反対側もマグネットになっているので、充電中もそれ以外でもカバーを失くしたり保管場所を考え無くて良いのが利便性に長けています。

Ankerだと上記画像のようになり、PITAKA Power Dongle for Apple Watchと同じようには保管しておくことが出来ません。割とこういう小さいカバーなどは、目を離すとどこかに行っちゃったりするのでマグネット式はかなり便利◎

なんでこういう蓋ってどっか行っちゃうんだろうね…?

大きさを比較すると、PITAKA Power Dongle for Apple Watchの方がかなりスタイリッシュかつコンパクトで見た目が格好良いです。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchで色んな機器から充電してみる

UGREENのモバイルバッテリーに使用してみたところ、しっかりと充電出来ることが確認出来ました。これで外出時も安心して充電出来ます◎

一方で、Chromebookで使用してみると”充電不可”という結果となりました。

MacBookでは出来るようだったのでChromebookでも出来るかな〜?と思いましたが、使えないということで外出時はモバイルバッテリーで充電するようにしていきたいと思います。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchレビューまとめ

Power Dongle PITAKA Apple Watch対応充電器
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • コンパクトで持ち運びが便利!
  • 透明なケースがオシャレでガジェット感強めなのが良き◎
  • マグネットが『痒い所に手が届く!』のがマジですこ
デメリット
  • お値段がちょいとお高い…

PITAKA Power Dongle for Apple Watchは、Apple Watchユーザーに欠かせないアクセサリであると強く感じました!が、お値段がAnkerよりもお高めになっているのが気になるポイントではあります…。

スタイリッシュで格好良い充電器でありながら、マグネットが内蔵されていることやコンパクトな設計で利便性が良い製品です。

Apple製品との相性がかなり高いメーカーだなという印象が強いので、iPhone・iPad・MacBook・Apple Watchと身の回りのデバイスをAppleのみで固めている方に強くオススメしたい製品です。

PITAKA製品はオシャレでビジネスシーンにも合うデザインなので、アクセサリ類を統一させたい!という方の願望を叶えてくれるでしょう!

PITAKAを買うなら…

PITAKA製品を買う際には、Amazonのタイムセールやビッグセール時に買うことをオススメします。(※2023年Amazonの初売りセールで色んな製品がセール対象に!)

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございます。Apple Watchユーザーの方にぜひとも使ってみて欲しいアクセサリの紹介でした!

それではまた~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次