《2023》Apple新製品登場!

【SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSレビュー】ハイレゾ&ADLCで臨場感溢れるコスパイヤホン

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS》というインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホンを紹介していきたいと思います。Dekirumon Blogでのイヤホン紹介の第2弾となっております。

【PR】このレビュー記事はメーカー様より製品の提供を頂き作成しております。

今回レビューしていく《SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS》は『VGP 2023』において

  • Bluetooth完全ワイヤレスイヤホン(6.5千円以上8千円未満)部門金賞
  • コスパ大賞

を受賞しているイヤホンで、性能の高さやコスパといった部分にも注目しながら実際に使用してみた感想を紹介していきたいと思います。

VGPって何?

1987年にスタートした国内最大級を誇るオーディオビジュアル機器の総合アワードのこと。

SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥7,180 (2022/11/12 15:38時点 | Amazon調べ)

インナーイヤー型のイヤホンは、できるモンと同じ様に耳の穴が小さくてカナル型を装着できないという人にオススメです。

この記事で分かること
  • SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのスペック
  • SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの特徴
  • SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの外観
  • 1ユーザーが実際にSOUNDPEATS Air3 Deluxe HSを使ってみた感想
  • レビューまとめ
目次

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのスペック

それでは、最初にSOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのスペックから紹介していきましょう!

項目内容
ブランドSOUNDPEATS
製品名AIR3 DELUXE HS
カラーミッドナイトブラック
価格7,180円(税込)
接続Bluetooth ver 5.2
[対応プロファイル]
・A2DP,AVRCP,HFP,SPP,GATT
[対応コーデック]
・AAC,SBC,LDAC
[通信範囲]
・10m
ドライバー14.2mmダイナミックドライバー
[通話用内蔵マイク]
・高感度MEMSマイク×2(片側)
本体サイズ60×22.5×48 mm(ケース込み)
本体重量約4g(イヤホン/片側)
約36.3g(充電ケース+イヤホン両側)
バッテリー[バッテリー容量]
・300mAh(ケース)
・30mAh×2(イヤホン)
[最大再生時間]
・約5時間
・約20時間 (充電ケース併用)
[イヤホン本体 充電時間]
・約1.5時間
[充電ポート]
・USB Type−C
同梱内容SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS本体
充電ケース×1
USB-C充電ケーブル×1
取扱説明書×1
その他・防水規格:IPX4
・ENC通話ノイズキャンセリング

以上が、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSに関するスペック情報です。

ちなみにですが、防水規格のIPX4は【水の飛沫に対する保護】とされているので土砂降りの中では付けない方が良いかなと思います。
また、ENC(Environment Noise Cencellation)通話ノイズキャンセリングは調べたところによると…【様々な干渉環境のノイズが取り除かれる】らしく、通話中の相手にメリットがあるようです。音楽を聴いている時のノイズキャンセリング機能はありません。

個人的にはノイキャンで周りの音が全く聞こえない状態が凄く苦手…
周りの音が聞こえないって怖くない?
え、みんな平気な感じ…?

SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥7,180 (2022/11/12 15:38時点 | Amazon調べ)

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの特徴

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの大きな特徴は以下の6点です。

  • 世界初Hi-Res認定されたインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン
  • LDACコーデックにも対応
  • 14.2mm径のダイナミックドライバーを搭載
  • 装着検出機能&快適な装着感
  • 最長20時間再生
  • 60ms超低遅延ゲームモード

特徴の1つずつ詳しくみていきましょう!

世界初Hi-Res認定されたインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン

世界初の日本オーディオ協会の《Hi-Res Wireless》ロゴを冠したインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホンです。(※2022年8月30日時点:SOUNDPEATS調べ)

従来型コーデックは20Hz~20kHzに対し、最大20Hz~40kHzという広い再生帯域をカバーしています。これによりボーカルや楽器の音を繊細に再現することで、従来技術では表現が難しいボーカルのディテールや金管楽器の繊細な響きも丁寧に描写されています。

LDACコーデックにも対応

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSは、従来のBluetoothコーデック技術であるSBCと比べ最大約3倍の情報量を伝送できるハイレゾ相当の高音質を誇る《LDAC》に対応しています。

最大990kbpsの伝送レートを確保することで、96kHz/24bitまでの音質伝送を実現しています。音の歪みを大幅に低減し、飛躍的な音質向上を実現します。

原音を忠実にトレースすることでハイレゾ音源の繊細なニュアンスを表現しています。

14.2mm径のダイナミックドライバーを搭載

大口径14.2mmダイナミックドライバーが搭載されており、振幅が大きい低域から中域を忠実にトレースされています。

加えて、伸びやかで艶のある高域を再現し全帯域にわたりバランスよく再生します。

装着検出機能&快適な装着感

軽い装着感のインナーイヤーデザインの採用によって、開放感がありつつも臨場感を備えた自然なサウンドが再現される設計となっています。息をのむほど鮮やかでアーティストの鼓動が伝わるようにリアルな音像体験を実現しています。

最長20時間再生

イヤホン本体だけでは最長5時間連続再生可能な《SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS》は、ケースを併用することで最長20時間使用可能になります。

通勤・通学や旅行など様々なシーンで、長く使用できるので細かい充電が不要です。

さらに、充電ケースが汎用性の高いUSBタイプC充電を採用が採用されています。Androidスマートフォンと同じケーブルで充電可能なため、持ち運び用のケーブルがかさばらなくて済むのも◎

( ※再生可能最長時間に関しては、音楽再生時の音量・再生する内容・使用環境によって異なります。)

60ms超低遅延ゲームモード

ゲームプレイに最適な『ゲームモード』を搭載しています。

操作方法は、左側のイヤホンのマルチボタンを3回タッチするだけでゲームモードが有効になります。 性能面では、Bluetooth接続ながら0.06sの超低遅延を実現しています。

また、高性能な通話ノイズキャンセリング機能や優れたフィット感により高いゲームへの没入感が得られます。

以上が、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの大きな特徴の6点です。

音質への高いこだわりだけでなく、ゲームや在宅ワークなど幅広いシーンでの活躍が期待できる性能も搭載しているなという印象があります。

8,000円以下で音質に拘った性能を持ちつつ、長時間の使用も出来るなんて…
これは確かにコスパが抜群だよね…!

SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥7,180 (2022/11/12 15:38時点 | Amazon調べ)

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの外観

ここからは、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの外観紹介を行なっています。

まずは、パッケージから見ていきましょう!外装は箱型になっていて、蓋側にはイケメンな外国人のお兄さんが載っています。箱側には製品の写真が大きく掲載されています。

それでは中身を見ていきましょう。

『Let’s 開封の儀〜!』

開封の儀

スペックでも紹介している通りで、

  • SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS本体
  • 充電ケース×1
  • USB-C充電ケーブル×1
  • 取扱説明書×1

が、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの同梱内容となっています。

ケーブルは、箱の上部のマークがある所に収納されていました。SOUNDPEATSの製品は今回のレビューが初対面なできるモンは、『あ、めっちゃエコ。』と無駄な梱包の無さに気付かされました。

本体カラーはミッドナイトブラック1色のみのSOUNDPEATS Air3 Deluxe HSは、ケースがツヤツヤな黒色をしています。

指紋が結構目立つという印象を持ちました。

ケースの購入をおすすめ

指紋の汚れが個人的には気になったので、開封して少し操作してからケースの購入を判断しました。(レビュー掲載予定)

TOP-ONE
¥1,090 (2022/11/17 03:18時点 | Amazon調べ)

背面には、SOUNDPEATSのメーカー名が入っています。

金色と黒色の組み合わせは、高級感のある印象を生み出しています。

※反射による映り込み防止のためにケース装着

充電ケーブルの差し込み口は、底面部分に設置されています。

※緑が点灯している状態

蓋の少し下の位置には、ボタンとランプが設置されています。ランプのカラーが表す状態は以下の通りとなっています。

状態
バッテリー残量50%以上
バッテリー残量10%以上〜50%未満
バッテリー残量10%未満

充電ケースの外観に関する情報は以上となります。続いて、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの大きさと重さを更に深掘りして紹介していきます。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの大きさ

※映り込み防止のためにケース装着

充電ケース及びイヤホンの大きさは、上記画像の様なサイズ差となっています。

数多くのイヤホンを使ってきた訳ではありませんが、インナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホンの中でもコンパクトなサイズ感なんじゃないかな〜と思いました。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの重さ

充電ケース+イヤホン(左右)を含めた重さは、36g(※小数点以下は表示されていません。)とかなり軽いイヤホンです。

イヤホン単体では、4gとスペック通りの結果となりました。1円玉4枚分重さは軽過ぎず重過ぎずでしっかりと存在感がある良い重さだと感じました。

重さの面は気にならなかったけど、しっかりと正しく装着しないと落ちそうで落ちない状態になってムズムズしちゃうから気をつけてね!

SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥7,180 (2022/11/12 15:38時点 | Amazon調べ)

1ユーザーが実際にSOUNDPEATS Air3 Deluxe HSを使ってみた感想

1ユーザーであるできるモンが実際に、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSを使ってみた感想をつらつらっと書いていきたいなと思います。自身が所有しているインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホンとも比較しています。

今回のレビューでは、iPhone 12との接続を行って作成しています。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの操作

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの操作に関しては、以下の操作を実施する事が出来ます。

  • 電源オン
  • 電源オフ
  • 再生/一時停止
  • 音量アップ
  • 音量ダウン
  • 曲戻し
  • 曲送り
  • 着信受話/通話終了
  • 着信拒否
  • 通話切り替え
  • 手動でペアリング
  • 音声アシスタント
  • ゲームモード

操作方法に関しては公式サイトの製品ページより、ユーザーガイド(取扱説明書)がダウンロードする事で確認出来ので気になった方は覗いてみてください。

実際にイヤホンを着用した状態でいくつか操作を行ってみましたが、『とにかく反応が良すぎる』と感じました。
反応が良すぎるあまりイヤホンの差し具合が気になって、チョチョっと触っただけでも音量が変わったりゲームモードに切り替わることがありました。

反応が悪いよりは良いに越した事は無いけれど…
頻繁にアナウンスが入ってしまうのは気になっちゃうなぁ…

他のイヤホンとの比較

できるモンが所有しているワイヤレスイヤホンは、Anker・SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS・Xiaomiの3つです。3つのケースの比較はこんな感じ。

ケース自体の厚さも大きさも、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSが一番コンパクトでした。AnkerもXiaomiも特段大きいとは思っていなかったので、SOUNDPEATSのコンパクトさに感心しました。

できるモンが普段使っているイヤホンは『Xiaomi Mi 完全ワイヤレスイヤホン 2 Basic(インナーイヤー型)』なので、今回はSOUNDPEATSとXiaomiを比較していこうと思います。2つのイヤホンのスペックは以下の通りです。

SOUNDPEATSXiaomi
製品名AIR3 DELUXE HSMi 完全ワイヤレスイヤホン 2 Basic
カラーミッドナイトブラックホワイト
価格7,180円(税込)3,990円(税込)
接続Bluetooth ver 5.2
[対応プロファイル]
・A2DP,AVRCP,HFP,SPP,GATT
[対応コーデック]
・AAC,SBC,LDAC
[通信範囲]
・10m
Bluetooth ver 5.0
[対応コーデック]
・AAC,SBC
[通信範囲]
・10m
ドライバー14.2mmダイナミックドライバー
[通話用内蔵マイク]
・高感度MEMSマイク×2(片側)
14.2mmダイナミックドライバー
バッテリー[バッテリー容量]
・300mAh(ケース)
・30mAh×2(イヤホン)
[最大再生時間]
・約5時間
・約20時間 (充電ケース併用)
[イヤホン本体 充電時間]
・約1.5時間
[充電ポート]
・USB Type−C
[連続再生時間]
・約5時間
・約20時間 (充電ケース併用)
[イヤホン本体 充電時間]
・約1.5時間
[充電ポート]
・USB Type−C
同梱内容SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS本体
充電ケース×1
USB-C充電ケーブル×1
取扱説明書×1
イヤホン本体
Type-C 充電ケーブル×1
充電ケース×1
ユーザーマニュアル×1
その他・防水規格:IPX4
・ENC通話ノイズキャンセリング

Xiaomi Mi完全ワイヤレスイヤホン 2 Basicのサイズ・重量については、詳しい情報が無かったので記載していません。実物と計測した結果は以下の画像を参考にしてもらえたらと思います。

SOUNDPEATSとXiaomiのサイズ感

ケースの厚さ・大きさだけでなく、イヤホン(片耳)のサイズ感に関してもXiaomiのMi 完全ワイヤレスイヤホン 2 Basicの方が大きめです。
イヤホンとしてのコンパクトさは、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSの方が上回っています。

重さの比較(本体とイヤホン(片耳))

ケース・イヤホン(片耳)での計測結果は、上記の結果となりました。
実際に装着してみると、1gでも重さと耳への存在感で差が出ると感じました。なるべく軽いものが良いという方は、SOUNDPEATSが良いかと思います。

スペックで比較出来るのはあくまでも数値的な面なので、色々と聴いてみて自分の耳で判断をしてみました。

判断材料としては、

  • 音楽視聴時
  • 動画視聴時
  • アプリゲームをしている時

の日常的に行っている3つの動作で比較する事に決めました。

SOUNDPEATS

音楽視聴時
  • 低音から高音まで1つずつが丁寧
  • 臨場感を感じられる
  • EDMや洋楽を聴くのが楽しい!
動画視聴時
  • 音の遅延特になし
  • Live感のある音質でライブ映像◎
  • 恐怖系がマジで怖い
アプリゲーム
  • 大きな遅延などは特になし
  • Xiaomiより音が綺麗で聞きやすい

Xiaomi

音楽視聴時
  • 可もなく不可もなし
  • とりあえず拘り無く聴くなら◎
  • 値段通りの音質という印象
動画視聴時
  • 可もなく不可もなし
アプリゲーム
  • 遅延あり
  • FPS系にはかなり不向きな印象
  • ステージ切り替わる時に音が消える
  • 声が届きにくいことがしばしば

2つのイヤホンを3つの項目で、それぞれ聴き比べてみたところ上記のような結果となりました。

全体的に、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSは【低音から高音の1つずつが聴きやすく丁寧で臨場感を味わえる】音質でした。洋楽やEDM系が好きな人や、耳の中まで音を届けてくれるイヤホンが欲しいという人におすすめだなと感じました。

その一方で、Xiaomi Mi完全ワイヤレスイヤホン 2 Basicは【聴くことで可もなく不可もなしな無難】な音質でした。拘りを持たずただただ安い製品が欲しいという欲求は叶えてくれそう。

音質に拘りを持って音楽を楽しむのであれば、《SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS》が断然コスパが高くてオススメです!臨場感が凄いので、恐怖映像とか心霊系の動画はマジで怖かったです…笑

SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥7,180 (2022/11/12 15:38時点 | Amazon調べ)

《まとめ》SOUNDPEATS Air3 Deluxe HSのレビュー

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • コンパクトで軽量
  • Hi-Res認定&LDAC対応
  • 8,000円以下で機能&性能盛り盛り
デメリット
  • 指紋の付着が結構目立つ
  • 操作がかなり敏感

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS》は、音質がとても丁寧かつ綺麗で低音から高音までしっかりと届けてくれる高性能なワイヤレスイヤホンでした。これだけの機能が満載で、8,000円以下で購入することが出来るのはかなりのコスパ製品だと思います。

ただし、指紋が付きやすいこと・イヤホンが敏感であるという2点は個人的には気になりました…!

【Amazon:11月17日時点】
5,300円(32%OFF&¥803OFFクーポン)で販売中!

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン《SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS》のレビューをお届けしました。

イヤホンの主流がカナル型なのかなー?とも思いつつも装着出来ないできるモン。今回は、大変貴重な機会であり素敵な製品との出会いを頂けた事を嬉しく思っています。

そんな素敵な製品の魅力を皆さんにしっかりとお届け出来ていれば嬉しい限りです。

それではまた〜

SoundPEATS(サウンドピーツ)
¥7,180 (2022/11/12 15:38時点 | Amazon調べ)
参考

SOUNDPEATS公式サイト(AIR3 DELUXE HS製品ページ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次