現金チャージでポイントが貯まる!

【iPad第10世代】はいつ?新型を待つべき?〜2022年9月登場が囁かれる最近のリーク情報〜

iPadの次世代モデル 《iPad 第10世代》が発表されるApple Eventの開催に関する噂が出てきています。現行モデルのiPad 第9世代の発売からおよそ11ヶ月が経ち、在庫は品薄状態が緩和されたように感じます。(※7/1に円安の影響で各種Apple製品は値上げになっています)

というわけで今回は、《iPad 第10世代》が発表されるApple Eventに関しての情報をまとめていきたいと思います。なお、このApple Eventでは《iPhone 14シリーズ》ならびに《新型iPad Pro》も発表されるという噂があります。

 

あわせて読みたい
【iPad第10世代】スペックを登場しているケースから考えてみた話。10世代目は無印に大きな変化?買うべ... 2022年9月7日に開催されたApple Eventでは、新型iPadのエントリーモデル『iPad 第10世代(仮称)』が発表されませんでした。そんなiPad 第10世代のケースが、Amazonにて販...

 

この記事の内容
  • iPad 第10世代が発表となるApple Eventについて
  • iPad 第10世代の本体のリーク情報
  • iPad 第10世代を買うべきか待つべきか

 

※この記事に関する情報に関しては、あくまで噂・著名リーカーによるリーク情報となっています。そのため、発売時のスペックや価格などを保証するものではありません。

目次

iPad 第10世代が発表となるApple Eventについて

bloombergの記事によると、『Appleは9月7日にイベントを開催』とする内容が書かれています。加えて、このイベントの中で発表されるとしている製品は

  • iPhone 14シリーズ
  • 複数のMac
  • ハイエンド・ローエンドのiPad
  • 3つのモデルのApple Watch

が含まれるとしています。iPhoneは前四半期の売上も同業他社より伸ばしており、『需要の落ち込みは予見していない』とされる内容も記載されています。

   

Appleは例年新製品を発表してから、およそ1週間後に発売するという形を取っています。今回のイベントでも同様の形になるとされており、9月16日が主要製品のリリースと予想されています。

日本と米国では時差が発生するため、イベント開催日は9月8日(未明)・発売開始は9月16日(未明/例年通りなら夜頃)となります。

 

 

iPad 第10世代の本体のリーク情報

 

MacRumorsによると、《iPad 第10世代》は現在生産中でありこれまでのデザインから変更されるとしています。具体的な詳細はありませんが、《iPad 第10世代》は上記のツイート内の画像のようなデザインになるのではないかとされています。

《iPad 第10世代》はデザインの大幅な変更に加えて、

  • A14 Bionicチップ搭載
  • Cellularモデルの5G接続
  • 本体ベゼルが若干薄くなる
  • ディスプレイサイズは”10.5”インチ
  • コネクタはUSB Type-C
  • リアカメラが突出したフラットエッジ
  • Touch IDのホームボタン
  • ヘッドフォンジャック非搭載

 

A14 Bionicチップが搭載されている他の製品は、【iPhone 12・iPad Air 第4世代】といずれも高性能な製品です。iPadの中でローエンドモデルという位置付けではありますが、使い易さや使い勝手が良くなり登場することとなりそうです。

USB Type-Cにコネクタが変更となればApple Pencil(第2世代)の利用も可能になると考えられます。

   

噂通りのスペックで登場となれば、これまで以上の利便性に加え人気もかなり集まるのでは無いでしょうか?

   

新型iPadも登場時から品薄状態になる可能性?!

台湾メディアのDigiTimesによるレポートの中には、中国政府による一時的な電力制限による生産停止を懸念している状態であるとしています。電力制限の期限が延長されれば、大量生産に影響を与える可能性があるともしています。

   

iPad 第10世代を買うべきか待つべきか?

新製品の登場がもう間もなくではありますが、悩むのは『購入すべきか否か』ということではないでしょうか?今回の噂通りで登場すると考えた時に検討すべき要素としては、

  • iPad 第9世代は値下げされるのか?
  • iPad 第10世代は前モデルからどれ位高くなるのか?
  • iPad 第10世代ですることは何か?

といった点かなと個人的には考えています。

   

モックアップ画像の通りのカラーバリエーションかつ、スペックも噂通りでの登場となれば『買うべき』だと思います。理由としては、これまでのiPadよりもアクセサリ類で楽しむ事が出来るのではないか?クリエイティブな作業にも挑戦出来るのではないか?という風に考えるからです。

8月はちらほらとiPad mini 第6世代の値下げがあったので、iPad 第9世代の値下げも有り得なくは無いかなと思います。結論を出すのは、発表があってからでも遅くは無いでしょう。

 

あわせて読みたい
【iPad mini 第6世代】8月16日までまさかの値下げ〜買うならお早めに〜 2022年7月1日のApple製品一斉値上げからおよそ1ヶ月が経過した、8月7日にAmazonにて《iPad mini 第6世代》が値下げされています。(※カラー・容量による)   #Apple #i...

   

ただし、《iPad 第9世代》も《iPad 第10世代》も生産に関して不安な部分があるので必ずしも発売日に買えるとは限りません。購入を検討している方は、予約情報を見逃さない様にすることを強くはお勧めします。

当ブログでも一部店舗ではありますが、予約・在庫情報を発信していきます。

 

《追記》Apple Eventは現地時刻9月7日に開催決定

 

日本時刻9月8日午前2時00分にApple Eventが開催されることが、Appleのチャンネルにて確認できました。開催時には、新型iPadの発表もされるのでは無いでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次