《REDMAGIC 9 Pro発売中!クーポンコード“RM8dkrm”入力で1,500円OFF》

ESR iPad 第9世代用ケースをレビュー!耐衝撃材質でおすすめ

当ブログにはプロモーションが含まれています。

iPad(第9世代)用のケースやカバー選びは、本体を購入したら欠かせないお買い物だと思いますがケース・カバーの種類が多くて悩む人も多いはず…。できるモン自身も結構悩みましたし、正直に言うと失敗したなと感じる買い物もこれまでにありました。

そんな失敗もありながら、色々勉強しながらオススメのケースをまとめたりもしてきました。

あわせて読みたい
【おすすめ】iPad 第9世代のケースを耐衝撃性能特化で紹介 この記事では、iPad 第9世代用の耐衝撃性能を持つケース及びカバーを紹介しています。iPad 第9世代のケース選びや種類については以下の記事にてまとめています。 https:...
あわせて読みたい
【2023年】iPad第9世代ケースのおすすめ&人気機能の耐衝撃やペン収納など この記事はiPad(第9世代)用ケース及びカバーのおすすめを、iPadユーザーのできるモンが選び方だけでなく人気のアイテムを紹介しています! \Dekirumon Blogイチオシ...

その中で見つけたケースが、自分史上一番使い勝手が良くて気に入っています!今回購入したのは、『ESR』のカバーがマグネット(磁気吸着式)で取り外しが可能なハイブリッドタイプのケースです。

ESRってどんなメーカー?

ESRは、2009年に創立された中国(深圳)の会社です。主にAmazon・AliExpress・Tmall・JDなどのオンライン市場を通じて世界中で販売されており、180カ国1億人以上の顧客がいるメーカーです。

商品ラインナップは、保護ケース・液晶保護フィルム・充電器・その他アクセサリとスマートフォンやタブレットのアクセサリ関連となっています。

レビューに行く前に、iPad(第9世代)のケースは第8世代&第7世代と兼用できるって知ってますか?

(Wi-Fiモデル)第9世代第8世代第7世代
発売年月2021年9月2020年2019年9月
発売価格39,800円
(※発売時点/税込)
34,800円
(※税抜)
34,800円
(※税抜)
搭載チップA13 BionicA12 Bionic A10 Fusion
本体サイズ250.6mm
174.1mm
7.5mm
250.6mm
174.1mm
7.5mm
250.6mm
174.1mm
7.5mm
本体重量487g490g483g
本体カラーシルバー
スペースグレイ
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
ゴールド

価格やチップ・カラーには違いがありつつ本体重量は僅かな差となっている3つの世代ですが、本体サイズ(高さ・幅・厚さ)に関しては同じとなっています。そのため、iPad(第9世代)のケースやカバーは第8世代と第7世代との兼用可能なケース・カバーの販売になっているというわけなんです。

今回、iPad 第9世代用のケースを購入するに時に気をつけたポイントは

  • 安物買いの銭失いはしない!(予算2,000円〜5,000円)
  • ペン収納とスタンド機能は絶対に欲しい
  • 色は制限しない(過去にネイビーで揃えようとして失敗)
  • 自分が知っているメーカー優先

以上の4つで探しました。選んでいるときに、マグネットのハイブリッドタイプを探していたという訳ではありませんでした。

良いところ
気になるところ
  • ペン収納とスタンド機能アリ
  • 自身の予算以内に収まった!
  • マグネットでフラップの取り外しが可能
  • 頑丈&ピッタリフィット!
  • オシャレで格好いい
  • 左利きには使いにくい一面がある
  • ケース背面がクリアなので指紋が目立ってしまう
  • フラップ裏面のフェルト生地は埃が付きやすい
目次

ESR マグネット(磁気吸着式)ハイブリッドケースを紹介

▲外装とケース本体
項目内容
ブランドESR
メーカーElectronic Silk Road Corp
対応機種iPad 第9/8/7世代
(10.2インチ)
フォームファクタケース
シェルタイプハイブリッド
カラー透明・ブラック
サイズ25.7 x 19.5 x 1.5 cm
重量約320g
製品の特徴
  • 磁気吸着式カバー取り外し可能
  • ペンシルホルダー付き
  • オートスリープ/ウェイク機能
  • 衝撃吸収ポリマーフレーム

開封の儀

包装は簡易的になっていて、ケース側に保護素材が敷かれています。ペンホルダーやフラップ部分には、特に放送や保護はされていない状態でした。

購入直後は、ケース部分(透明)の両面にフィルムが貼付されています。指紋が付く可能性を考えつつも、両面ともにフィルムを剥がして使用することにしました。

▲剥がした状態

iPad 第9世代に実際に着用してみた

iPad 第9世代に装着してみると、かなりフィット感抜群で頑丈さもあって『格好いい〜!』が第一印象。ハイブリッドタイプで、マグネット付きという事もあってか結構重たさを感じます。

カメラ部分が一段下になる設計なので、無茶なことをしなければカメラレンズを傷付ける事は無いでしょう。

ただ、背面が透明なので指紋などの汚れは目立ちやすいのでこまめに拭き取った方が良いかなと思います。

ペン収納部分は、ホルダーとペン立て用の穴もあるので失くす心配は無さそうです。ペンを収納した場合は、背面側から取り出せるようになっています。また、ペン立ての横には【+ ー】の音量ボタンの記号があります。

電源ボタン・音量ボタンは、しっかりと押せるようになっているのでケースがiPadの操作を邪魔をすることはありません。

動画鑑賞やワイヤレスキーボードを使用したタイピングの時には上段の画像の角度で、スタイラスペンなどを使用してイラストレーションやメモを取る際には下段の角度での使用がおすすめ。

ゲームをする場合にはフリップ部分を取り外すなど、ケースとして柔軟な対応が出来るのもこのケースの魅力の1つです。

▲フリップを外した状態

取り外し可能なフリップは単体でスマホスタンドとしても利用出来るので、iPadをタブレットスタンド・iPhoneをフリップ部分でスマホスタンドとして仕事に使えるのが超便利です!

画像では分かりにくいかも知れませんが、下段の画像はフリップ部分だけを摘んで宙ぶらりんの状態にしています。マグネットの磁気が強力なので、落下する事はありません。(※マグネット部分が汚れたり破損したりした場合を除く)

【まとめ】ESR マグネット(磁気吸着式)ハイブリッドケースはiPad 第9世代ユーザーに超おすすめ!

良いところ
気になるところ
  • ペン収納とスタンド機能アリ
  • 自身の予算以内に収まった!
  • マグネットでフラップの取り外しが可能
  • 頑丈&ピッタリフィット!
  • オシャレで格好いい
  • 左利きには使いにくい一面がある
  • ケース背面がクリアなので指紋が目立ってしまう
  • フラップ裏面のフェルト生地は埃が付きやすい

良いところもあれば、『ん〜ちょっとココ気になるなぁ』というところもあります。が、iPadの機能や操作性を損なう事はありません。フィット感抜群でデザインも良く利便性も有りながら、衝撃吸収ポリマーフレームでケースとしての大事な『iPadを守る』ということも忘れていない優秀なハイブリッドタイプのケースです。

何回かケースの購入を失敗したこともあり、このケースに出会えた感動は大きかったです。

耐衝撃性能に関しては低めだと思うので、アウトドアや屋外での使用にはおすすめは出来ません!

コストパフォーマンスを優先してiPad 第9世代用のケースを選びたい!という方にはピッタリのケースです。安物買いの銭失いという経験のおかげで、自分史上最高に使いやすいケースに出会えました!

iPadユーザーでケース選びに悩んでいる方は『ESR』のマグネット(磁気吸着式)ハイブリッドケースタイプを候補の1つにしてみて下さい!

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それではまた〜

ESR
¥2,899 (2023/04/28 02:26時点 | Amazon調べ)
ESR
¥3,399 (2023/04/28 02:23時点 | Amazon調べ)
CASETiFY

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次